三岐鉄道80周年記念事業公式サイト


三岐鉄道 80年の歩み


 1931(昭和6)年7月23日に運輸営業を開始した三岐鉄道は、去る2011(平成23)年7月23日に開業80周年を迎えました。
 80年の歴史を顧みますと、戦前や戦時中の苦難を伴った時代はもちろんのこと、鉄道の電化や近代化を経て現在に至るまで、それぞれの時代に様々なドラマがあり、それら一つ一つの積み重ねが今の三岐鉄道の礎となっております。
 このサイトでは、三岐鉄道80年の歴史の概要を1話ずつ紹介し、これまでの足跡をたどります。


第1話  鉄道開通まで 【~1931(昭和6)年】
第2話  開通から戦前まで【~1945(昭和20)年】
第3話  全線電化と黒四輸送【~1963(昭和38)年】
第4話  三岐バスの歩み【~1968(昭和43)年】
第5話  鉄道の近代化【~1982(昭和57)年】
第6話  鉄道事業の再生【~1990(平成2)年】
第7話  新規事業への挑戦【~2002(平成14)年】
第8話  北勢線運行開始【2003(平成15)年~】
最終話   さらなる飛躍へ!


三岐鉄道80周年記念事業公式サイト トップへ